tit_shiennet


中小企業支援ネットひょうご 挑戦する中小企業の応援団


「中小企業支援ネットひょうご」は、公益財団法人ひょうご産業活性化センターを中核機関として、県内19の支援機関と30の連携団体で構築し、関係機関の連携により中小企業・小規模事業者への総合的・集中的な経営支援を行うため、以下の取組を行っています。
 
1 技術や経営、金融、雇用等に関する県内の産業支援機関、大学、金融機関等が連携して中小企業の多様なニーズに応えた相談・対応を行います。

各支援機関で対応が困難な相談については最適な支援機関を紹介し、回付した相談の処理結果について事後に紹介先機関から報告を受けることにより「支援ネット」全体としての総合相談機能を高めています。

 
2 各支援機関の施策をコーディネートする総括コーディネーターを設置するとともにシニアマネージャー、マネージャーを配置し成長期待企業の発掘・育成に取り組んでいます。

経営革新、第二創業などを目指し、資金調達、技術開発、雇用確保などの課題解決のために前向きに取り組む企業を「支援ネット」で発掘し「成長期待企業」として選定し、事業の成長・発展を支援しています。詳しくはこちらをご覧ください。

 
3 本サイトを通じて、各支援機関の支援情報を一元的に提供しています。

各支援機関の支援施策の情報やイベント、セミナーの開催情報などを一元的に情報発信するポータルサイトを運営し、中小企業の情報入手の利便性の向上を図っています。

shiennet


構成機関(全19機関)※順不同
(公財)ひょうご産業活性化センター、兵庫県商工会議所連合会、兵庫県商工会連合会、兵庫県中小企業団体中央会、兵庫県信用保証協会、(公財)神戸市産業振興財団、(公財)尼崎地域産業活性化機構、(一財) 明石市産業振興財団、兵庫県立工業技術センター、(公財)新産業創造研究機構[NIRO]、(公財)ひょうご科学技術協会、(一財)近畿高エネルギー加工技術研究所[AMPI]ものづくり支援センター、(公財)先端医療振興財団、(一社)兵庫県発明協会、(公社)兵庫工業会、(独) 高齢・障害・求職者雇用支援機構兵庫職業訓練支援センター、(一財)兵庫県雇用開発協会、兵庫県職業能力開発協会、(公財)兵庫県勤労福祉協会
 
連携団体(全30機関)※順不同
(株)日本政策金融公庫、(株)商工組合中央金庫、(株)三井住友銀行、(株)みなと銀行、(株)但馬銀行、神戸信用金庫、姫路信用金庫、播州信用金庫、兵庫信用金庫、尼崎信用金庫、日新信用金庫、淡路信用金庫、但馬信用金庫、但陽信用金庫、中兵庫信用金庫、西兵庫信用金庫、兵庫県信用組合、淡陽信用組合、三井住友海上火災保険(株)、兵庫県信用農業協同組合連合会、神戸大学、兵庫県立大学、関西学院大学、甲南大学、神戸市立工業高等専門学校、国立明石工業高等専門学校、(一社)兵庫県中小企業診断士協会、(特非)兵庫県技術士会、(一社)神戸市機械金属工業会、(協)尼崎工業会
 


中小企業白書(2014年版)での紹介
ワンストップでの支援を可能としている「プラットフォーム型の連携」として、中小企業支援ネットひょうごの取り組みが紹介されています。
県の財団を中心にワンストップの支援を行える体制を整備
https://www.mirasapo.jp/features/school/vol7/file/shien4_1.pdf